平成30年「剣鉾展示」ご案内


hokotenji_h30_10_22.JPG

本年も10月下旬より、神社境内の拝殿にて、5月5日の八大神社氏子祭(大祭)において御神輿を先導し、卓越した技術によって差される祭具「剣鉾(けんぼこ)」を展示しております。

剣鉾とは

展示は、龍(りょう)鉾、菊鉾の二基で、二つの鉾の吹散、龍鉾の棹も合わせてかざり、また、剣鉾差しの写真や解説資料もパネル展示しております。
展示の期間は、12月上旬頃までの予定で、どなたでも無料でご自由にご覧頂けます。
祇園御霊会(ごりょうえ)を起源とし、祇園祭の山鉾と同じ起源を持つと云われる古(いにしえ)の祭具の、剣先や錺金具の美しさや大きさを間近でご覧いただけますので、是非にご来社ください。

平成30年度「お月見コンサート」ご案内

h30_otukimi.jpg

「お月見<野外>コンサート」を今年も体育の日の10月8日(月・祝)に開催致します!!
秋の夜 鎮守の杜に響く 心の歌と、ピアノとヴァイオリンの調べを是非お楽しみください。

h30年お月見コンサート.pdf

■会場:
  八大神社境内

■開演:
  10月8日(月・祝)午後7時

■出演:
  シャンソン歌手 文太郎
  ピアノ 中村力  ヴァイオリン 萱野たまき
■入場料:
  1,500円(高校生以下無料)

  ※座席自由、入場料は当日お支払い願います。
  (本年度より500円値上げさせていただきます事をご了承願います)

・雨天時はテントを設営し開催する予定です。ただし、激しい雨や風が予想されるの場合は中止の予定です。
・八大神社への交通アクセスはこちらをご確認ください。
・詳しいお問い合わせは、八大神社(電話:075-781-9076)までお願い致します。

文太郎 official websit

平成30年「八朔祭・鉄扇音頭奉納」ご案内

hassakusai_annai_h3008.JPG

8月31日に八朔祭(お千度)並びに鉄扇音頭踊り奉納が執り行われます。

祭事:八朔祭(お千度)・鉄扇音頭踊り奉納
日時:8月31日(金)午後8時~
場所:八大神社 御本殿並びに境内


午後8時より御本殿にて八朔祭で執り行われ、宮司祝詞奏上に続き参列者が御本殿の周りを三周歩いて廻る「お千度」を行います。その後直会をはさみ、午後8時半頃より境内にて鉄扇音頭踊りの奉納が一乗寺郷土芸能保存会の皆さんにより行われます。
鉄扇音頭とは京都洛北地域一帯に残る江戸中期が起源の歴史のある盆踊りであり、一乗寺鉄扇音頭踊りは京都市無形文化財にも指定されています。
どなたもご自由にご見学いただけ、またお千度の神事には参加もいただけますので、是非ご参集下さいませ。

平成30年度「野菜の即売会」ご案内

sokubaikai_annai_h300713_01.jpg sokubaikai_annai_h300713_02.jpg

7月13日(金)午後1時過ぎより、一乗寺農業会の皆さんに持ち寄っていただいた野菜を販売する、毎年恒例の「野菜の即売会」を、八大神社境内にて行います。
トマトや茄子、胡瓜などの瑞々しい夏野菜をはじめ、保存のできる玉葱やジャガイモ、南瓜など、たくさんの一乗寺産の野菜が販売されます。
どれも採れたて新鮮で、価格も大変お買い得です!
当日は、どなたでもご購入頂けますので、是非八大神社までお越し下さい。
この「野菜の即売会」の売上金は、八大神社氏子会の運営資金として活用されます。

「野菜の即売会」
日時:7月13日(金)午後1時過ぎより
場所:八大神社境内
※尚、野菜が無くなり次第、即売会は終了となります

当日は、午後1時より、日々の生活の糧である農作物・農業を称える「勧農祭」の祭事が執り行われ、また、午後8時からは、「祇園の夜祭(お千度)」が執り行われます。

平成30年4月 参道掲示板設置ご案内

sndou_keijiban_h3004_01.JPG sndou_keijiban_h3004_02.JPG

神社二ノ鳥居から境内に続く参道に、新たに掲示板を3台設置しました。
主に写真の展示を行う予定で、設置後初めの掲示は直前に迫った5月の大祭の様子の写真並び御神輿巡行経路図、ポスター等を展示しております。
様々な写真を掲示していますので、ご参拝の際には是非ご覧ください。
今後、時期にあわせて神社の年間祭事等、様々な写真や情報を掲示していく予定です。

平成30年「氏子祭・宵宮祭・宵々宮ミニコンサート」ご案内

本年も5月4日(金・祝)夜に「宵宮祭」、5月5日(土・祝)日中に「氏子祭(神幸祭)」が盛大に執り行われます!


yoimiya_h30_annai_01.jpg yoimiya_h30_annai_02.JPG
●宵宮祭−5月4日−
下一乗寺地区は午後6時半に、上一乗寺地区は午後8時に、それぞれ八大神社境内に集合します。
本殿にて宵宮祭の神事の後、神輿へ御神体を移し、御神輿の巡行が執り行われます。
宵宮祭の巡行経路は、以下の巡行経路図でご確認ください。
上一乗寺_宵宮5月4日巡行図.pdf
下一祭礼巡行図.pdf



kamiichi_ujikosai_h30_annai_01.jpg kamiichi_ujikosai_h30_annai_02.JPG
●上一乗寺−5月5日氏子祭−
午後0時半より八大神社御本殿にて奉幣式が執り行われ、奉幣太鼓・鉦の奉納が行われます。
そのあと、午後1時頃より、剣鉾、踊り児・稚児、子供神輿、大人神輿の順番に出発し、巡行が開始されます。
巡行経路とおよその時間は、以下の巡行経路図でご確認ください。
上一乗寺_5月5日巡行図.pdf



ujikosai_shimoichi_h30_annai_02.jpg ujikosai_shimoichi_h30_annai_01.jpg
●下一乗寺−5月5日氏子祭−
御旅所である地蔵本公園での午前8時半からの神幸祭神事の後、各巡行が執り行われ、御旅所での還幸祭を経て、午後2時半頃に八大神社に遷御します。本年は男神輿30周年の記念の年となります。
御神輿の巡行経路とおよその時間は、以下の巡行経路図でご確認ください。
下一祭礼巡行図.pdf


jyutaku_ujikosai_h30_annai_02.jpg jyutaku_ujikosai_h30_annai_01.jpg
●一乗寺住宅自治会−5月5日氏子祭−
柊社(比良木社)での午前9時半頃からの神事の後、各巡行が執り行われ、午後3時頃に八大神社に遷御します。
御神輿の巡行経路とおよその時間は、以下の巡行経路図でご確認ください。
住宅自治会祭礼巡行図.pdf



yoiyoimiya_konsato_h30.jpg
●本年も5月3日の夜に宵々宮ミニコンサートを神社境内で開催します(入場無料)
5月5日の氏子祭(神幸祭)の宵々宮にあたる5月3日の夜に、祭礼を盛り上げるミニコンサートを今年も開催します。
大祭を控えた鎮守の杜の境内で、御神輿の灯りの中、洗練された歌声が夜空に響きます。
併せて、八大神社宮座の下座座員による奉幣太鼓・鉦(ほうへいたいこ・かね)も披露されます。
どなたでもご自由にご覧頂けますので、お誘い合わせの上、是非お越し下さい。
※雨天の場合、中止となります

開催日時:
 5月3日(木・祝) 午後7時開演
入場:
 無料
出演:
 文太郎(歌手)、宮座下座座員(奉幣太鼓・鉦)
場所:
 八大神社境内

平成30年「御日待祭」ご案内

ohimachisai_goannai_h30_01.JPG ohimachisai_goannai_h30_02.JPG

1月14日に御日待祭(おひまちさい)が執り行われます。

祭事:御日待祭(お千度)
日時:1月14日(日)午後7時30分~
場所:八大神社 御本殿並びに境内
祭事斎行後、おぜんざい接待(無料)


お日待祭とは小正月(1月15日)をお迎えするお祝いの祭事で、参列者が御本殿の周りを三周歩く「お千度」が行われます。どなたでもご参列いただけ、祭事の後、温かい「おぜんざい」がふるまわれますので、是非ご参集下さいませ。
尚、おぜんざい接待は無くなり次第終了となりますのでご了承願います。

平成30年 初詣ご案内

hatumoude_h30.jpg

大晦日(12月31日)
・年越しから午前2時まで社務所にて、御神矢、干支縁起物、御守、おみくじ等をお受けいただけます。
※午前2時から午前6時の間、社務所を閉めさせて頂きます。ご参拝は終夜可能です。

元日(1月1日)
・社務所は、午前6時から午後5時半まで開いております。
・午前9時頃より、御神酒と暖かい甘酒をご参拝頂いた皆様に授与致します(無料)。どなたでもご自由にお飲み頂けますので、是非接待所にお立ち寄りください。※無くなり次第終了致します。
・午前9時半より青陽会の皆さんによる奉納謡(うたい)が、神社拝殿にて執り行われます。お正月らしいおめでたい謡をご鑑賞いただけます。
・元日は朝から夕方まで、鳥居より先の境内に車の乗り入れが出来ません。鳥居の東側の駐車場をご利用ください(元日は無料でご利用頂けます)。
・お正月期間もご朱印は社務所にて対応致しますが、状況により長い時間お待ちいただく可能性がございます事をご了承願います。

1月2日以降
・厄除祈願(厄年祓い)は、1月1日午後以降随時受付けております。厄除御祈祷の詳細(平成30年厄年一覧、初穂料等)につきましては、こちら(厄除祈願ご案内)をご確認願います。
・新年団体ご祈祷についても、1月1日午後以降随時受付けております。新年の会社・法人・団体でのご祈祷の詳細(御下がり、初穂料等)につきましては、こちら(新年団体ご祈祷ご案内)をご確認願います。
・個人の新年ご祈祷、家内安全等のご祈祷につきましても、随時受付けております。
・各ご祈祷は社務所までご予約をお願い致します(お電話:075-781-9076)。
・境内までお車の乗り入れが可能です。
・社務所は、午前9時から午後5時まで開いております。

平成30年 成人式ご案内

seijinshiki_annai_h30.JPG

一乗寺地区の氏神さんである八大神社では、地区の新成人の皆様をお祝いする祭典を今年度も開催致します!

■開催場所
・八大神社御本殿

■対象者
・京都市左京区一乗寺地区にお住まいもしくは実家があり、平成9年(1997年)4月2日から平成10年(1998年)4月1日までに生まれた人

■日時
・平成30年1月8日(月・祝)午前11時〜11時40分頃終了予定
※受付午前10時40分〜

■参加費
・無料

■記念品
・御守
・絵馬
・紅白ワイン詰合せ など

■申込方法
・参加者の氏名・生年月日・住所・電話番号を八大神社までご連絡ください
・八大神社連絡先はこちら
※事前申込制とさせていただます。申込無しの当日参加は不可となりますのでご注意願います。

■申込期日
・平成30年1月5日まで

■その他
・当日の天候が雨や雪の場合も開催致します。
・不明な点等ございましたら八大神社までお問い合わせください。

平成29年「剣鉾」展示ご案内

h2910_kenbokotenji.JPG

10月下旬より、神社境内の拝殿にて、5月5日の八大神社氏子祭(大祭)において御神輿を先導し、卓越した技術によって差される祭具「剣鉾(けんぼこ)」を展示しております。

剣鉾とは

展示は、龍(りょう)鉾、菊鉾の二基で、二つの鉾の吹散、龍鉾の棹も合わせてかざり、また、剣鉾差しの写真や解説資料もパネル展示しております。
展示の期間は、12月上旬頃までの予定で、どなたでも無料でご自由にご覧頂けます。
祇園御霊会(ごりょうえ)を起源とし、祇園祭の山鉾と同じ起源を持つと云われる古(いにしえ)の祭具の、剣先や錺金具の美しさや大きさを間近でご覧いただけますので、是非ご参拝の折にご見学ください

平成29年度「お月見コンサート」ご案内

otukimi_goannai_h29.jpg

本年で10年目となる「お月見<野外>コンサート」を10月9日(月・祝)に開催致します!!
秋の夜 鎮守の杜に響く 心の歌と、ピアノとヴァイオリンに本年はサックスも加わる演奏を是非お楽しみください。

平成29年八大神社お月見コンサートポスターチラシ.pdf


■会場:
  八大神社境内

■開演:
  10月9日(月・祝)午後7時

■出演:
  シャンソン歌手 文太郎
  ピアノ 藤井晴世  ヴァイオリン 萱野たまき  サックス 加塩人嗣

■入場料:
  1,000円(高校生以下無料)
  ※座席自由、入場料は当日お支払い願います



・雨天時はテントを設営し開催する予定です。ただし、激しい雨や風が予想されるの場合は中止の予定です。
・八大神社への交通アクセスはこちらをご確認ください。
・詳しいお問い合わせは、八大神社(電話:075-781-9076)までお願い致します。


文太郎 official website

平成29年「八朔祭・鉄扇音頭奉納」ご案内

hassakusai_annai_h2908.JPG

8月31日に八朔祭(お千度)並びに鉄扇音頭踊り奉納が執り行われます。

祭事:八朔祭(お千度)・鉄扇音頭踊り奉納
日時:8月31日(木)午後8時~
場所:八大神社 御本殿並びに境内


午後8時より御本殿にて八朔祭で執り行われ、宮司祝詞奏上に続き参列者が御本殿の周りを三周歩いて廻る「お千度」を行います。その後直会をはさみ、午後8時半頃より境内にて鉄扇音頭踊りの奉納が一乗寺郷土芸能保存会の皆さんにより行われます。
鉄扇音頭とは京都洛北地域一帯に残る江戸中期が起源の歴史のある盆踊りであり、一乗寺鉄扇音頭踊りは京都市無形文化財にも指定されています。
どなたもご自由にご見学いただけ、またお千度の神事には参加もいただけますので、是非ご参集下さいませ。

平成29年「氏子祭(神幸祭)・宵宮祭・宵々宮ミニコンサート」ご案内

5月4日(木・祝)夜に「宵宮祭」、5月5日(金・祝)日中に「氏子祭(神幸祭)」が盛大に執り行われます!


yoimiya_annai_02.jpg yoimiya_annai_01.jpg
●宵宮祭
下一乗寺は午後6時半に、上一乗寺は午後8時に、それぞれ八大神社境内に集合します。
本殿にて宵宮祭の神事の後、神輿へ御神体を移し、御神輿の巡行が執り行われます。
宵宮祭の巡行経路は、以下の巡行経路図でご確認ください。
上一乗寺_宵宮5月4日巡行図.pdf
下一祭礼巡行図.pdf



kamiichi_ujikosai_annai_01.jpg kamiichi_ujikosai_annai_02.JPG
●上一乗寺
午後0時半より八大神社御本殿にて奉幣式が執り行われ、奉幣太鼓・鉦の奉納が行われます。
そのあと、午後1時頃より、剣鉾、踊り児・稚児、子供神輿、大人神輿の順番に出発し、巡行が開始されます。
巡行経路とおよその時間は、以下の巡行経路図でご確認ください。
上一乗寺_5月5日巡行図.pdf




simoichi_ujikosai_annai_01.JPG simoichi_ujikosai_annai_02.JPG
●下一乗寺
御旅所である地蔵本公園での午前8時半からの神幸祭神事の後、各巡行が執り行われ、御旅所での還幸祭を経て、午後2時半頃に八大神社に遷御します。
御神輿の巡行経路とおよその時間は、以下の巡行経路図でご確認ください。
下一祭礼巡行図.pdf



jyutaku_ujikosai_annai_01.jpg jyutaku_ujikosai_annai_02.jpg
●一乗寺住宅自治会
柊社(比良木社)での午前9時半頃からの神事の後、各巡行が執り行われ、午後3時頃に八大神社に遷御します。
御神輿の巡行経路とおよその時間は、以下の巡行経路図でご確認ください。
住宅自治会祭礼巡行図.pdf



●本年も5月3日の夜に宵々宮ミニコンサートを神社境内で開催します(入場無料)
concert_annai_01.jpg
5月5日の氏子祭(神幸祭)の宵々宮にあたる5月3日の夜に、祭礼を盛り上げるミニコンサートを今年も開催します。
大祭を控えた鎮守の杜の境内で、御神輿の灯りの中、洗練された歌声が夜空に響きます。
併せて、八大神社宮座の下座座員による奉幣太鼓・鉦(ほうへいたいこ・かね)も披露されます。
どなたでもご自由にご覧頂けますので、お誘い合わせの上、是非お越し下さい。
※雨天の場合、中止となります

開催日時:
 5月3日(水・祝) 午後7時開演
入場:
 無料
出演:
 文太郎(歌手)、宮座下座座員(奉幣太鼓・鉦)
場所:
 八大神社境内

平成29年 初詣ご案内

hatumoude_goanna_h281225.jpg

大晦日(12月31日)
・年越しから午前2時まで社務所にて、御神矢、干支縁起物、御守、おみくじ等をお受けいただけます。
※午前2時から午前6時の間、社務所を閉めさせて頂きます。ご参拝は終夜可能です。

元日(1月1日)
・社務所は、午前6時から午後5時半まで開いております。
・午前9時頃より、御神酒と暖かい甘酒をご参拝頂いた皆様に授与致します(無料)。どなたでもご自由にお飲み頂けますので、是非接待所にお立ち寄りください。※無くなり次第終了致します。
・午前9時半より青陽会の皆さんによる奉納謡(うたい)が、神社拝殿にて執り行われます。お正月らしいおめでたい謡をご鑑賞いただけます。
・元日は朝から夕方まで、鳥居より先の境内に車の乗り入れが出来ません。鳥居の東側の駐車場をご利用ください(元日は無料でご利用頂けます)。
・お正月期間もご朱印は社務所にて対応致しますが、状況により長い時間お待ちいただく可能性がございます事をご了承願います。

1月2日以降
・厄除祈願(厄年祓い)は、1月1日午後以降随時受付けております。厄除御祈祷の詳細(平成29年厄年一覧、初穂料等)につきましては、こちら(厄除祈願ご案内)をご確認願います。
・新年団体ご祈祷についても、1月1日午後以降随時受付けております。新年の会社・法人・団体でのご祈祷の詳細(御下がり、初穂料等)につきましては、こちら(新年団体ご祈祷ご案内)をご確認願います。
・個人の新年ご祈祷、家内安全等のご祈祷につきましても、随時受付けております。
・各ご祈祷は社務所までご予約をお願い致します(お電話:075-781-9076)。
・境内までお車の乗り入れが可能です。
・社務所は、午前9時から午後5時まで開いております。

平成28年度「お月見コンサート」ご案内


h28_otukimi.jpg

今年で第10回目となる「お月見<野外>コンサート」を10月10日(月・祝)に開催致します!!
秋の夜 鎮守の杜に響く 心の歌と ピアノとヴァイオリンの演奏を是非お楽しみください。

平成28年八大神社お月見コンサートポスターチラシ.pdf


■開催日時:
  10月10日(月・祝)午後7時〜

■出演:
  シャンソン歌手:文太郎
  演奏:ピアノ 藤井晴世  ヴァイオリン 萱野たまき

■入場料:
  1,000円(高校生以下無料)
  ※座席自由、入場料は当日お支払い願います

■場所:
  八大神社境内


・雨天時: 小雨の場合〔開催〕、強い雨の場合〔中止〕の予定です。
・八大神社への交通アクセスはこちらをご確認ください。
・詳しいお問い合わせは、八大神社(電話:075-781-9076)までお願い致します。

文太郎 official website

平成28年5月大祭 記事掲載のお知らせ

kamiichi_ujikosai_h280505_05.jpg simoichi_ujikosai_h280505_12.JPG
大変遅くなりましたが今年度(平成28年)の5月大祭の記事を皆様から提供いただいた写真画像を中心に掲載致しましたので是非ご覧ください!

宵宮祭
上一乗寺氏子祭
下一乗寺氏子祭
一乗寺住宅自治会氏子祭


平成28年度「野菜の即売会」ご案内

sokubaikai_annai_h280713_01.jpg sokubaikai_annai_h280713_02.jpg
7月13日(水)午後1時半頃より、一乗寺農業会の皆さんに持ち寄っていただいた野菜を販売する、毎年恒例の「野菜の即売会」を、八大神社境内にて行います。
トマトや茄子、胡瓜などの瑞々しい夏野菜をはじめ、保存のできる玉葱やジャガイモ、南瓜など、たくさんの一乗寺産の野菜が販売されます。
どれも採れたて新鮮で、価格も大変お買い得です!
当日は、どなたでもご購入頂けますので、是非八大神社までお越し下さい。
この「野菜の即売会」の売上金は、八大神社氏子会の運営資金として活用されます。

「野菜の即売会」
日時:7月13日(水)午後1時半頃より
場所:八大神社境内

※尚、野菜が無くなり次第、即売会は終了となります

当日は、午後1時より、日々の生活の糧である農作物・農業を称える「勧農祭」の祭事が執り行われ、また、午後8時からは、「祇園の夜祭(お千度)」が執り行われます。

平成28年「氏子祭(神幸祭)・宵宮祭・宵々宮ミニコンサート」ご案内

5月4日(水・祝)夜に「宵宮祭」、5月5日(木・祝)日中に「氏子祭(神幸祭)」がいよいよ盛大に執り行われます!

尚、大変遅くなりましたが、昨年(平成27年)の祭礼の様子を写真を中心にアップ致しましたのであわせて是非ご覧ください!
平成27年大祭の様子
 宵宮祭
 上一乗寺氏子祭
 下一乗寺氏子祭
 一乗寺住宅自治会氏子祭



h28_yoimiya_annai_01.jpg h28_yoimiya_annai_02.jpg
●宵宮祭
下一乗寺は午後6時半に、上一乗寺は午後8時に、それぞれ八大神社境内に集合します。
本殿にて宵宮祭の神事の後、神輿へ御神体を移し、御神輿の巡行が執り行われます。
宵宮祭の巡行経路は、以下の巡行経路図でご確認ください。
h28_上一乗寺_宵宮5月4日巡行図.pdf
h28_下一乗寺_祭礼巡行図.pdf



h28_kamiichi_ujikosai_annai_01.jpg h28_kamiichi_ujikosai_annai_02.jpg
●上一乗寺
午後0時半より八大神社御本殿にて奉幣式が執り行われ、奉幣太鼓・鉦の奉納が行われます。
そのあと、午後1時頃より、剣鉾、踊り児・稚児、子供神輿、大人神輿の順番に出発し、巡行が開始されます。
巡行経路とおよその時間は、以下の巡行経路図でご確認ください。
h28_上一乗寺_5月5日巡行図.pdf



h28_shimoichi_ujikosai_annai_01.jpg h28_shimoichi_ujikosai_annai_02.jpg
●下一乗寺
御旅所である地蔵本公園での午前8時半からの神幸祭神事の後、各巡行が執り行われ、御旅所での還幸祭を経て、午後2時半頃に八大神社に遷御します。
御神輿の巡行経路とおよその時間は、以下の巡行経路図でご確認ください。
h28_下一乗寺_祭礼巡行図.pdf



h28_jyutaku_ujikosai_annai_01.jpg h28_jyutaku_ujikosai_annai_02.jpg
●一乗寺住宅自治会
柊社(比良木社)での午前9時半頃からの神事の後、各巡行が執り行われ、午後3時頃に八大神社に遷御します。
御神輿の巡行経路とおよその時間は、以下の巡行経路図でご確認ください。
h28_住宅自治会祭礼巡行図.pdf





●本年も恒例の5月3日の夜に宵々宮ミニコンサートを神社境内で開催します。
h28_yoiyoimiya_minikonsaato.jpg
5月5日の氏子祭(神幸祭)の宵々宮にあたる5月3日の夜に、祭礼を盛り上げるミニコンサートを今年も開催します。
大祭を控えた鎮守の杜の境内で、御神輿の灯りの中、洗練された歌声が夜空に響きます。
併せて、八大神社宮座の下座座員による奉幣太鼓・鉦(ほうへいたいこ・かね)も披露されます。
どなたでもご自由にご覧頂けますので、お誘い合わせの上、是非お越し下さい。
※雨天の場合、中止となります

開催日時:
 5月3日(火・祝) 午後7時開演
入場:
 無料
出演:
 渋谷 文太郎(歌手)、宮座下座座員(奉幣太鼓・鉦)
場所:
 八大神社境内

平成28年 初詣ご案内

h28_hatsumoude_posuta.jpg
八大神社 平成28年初詣ポスターpdf

大晦日(12月31日)
・年越しから午前2時まで社務所にて、御神矢、縁起物、御守、おみくじ等をお求め頂けます。
※午前2時から午前6時の間、社務所を閉めさせて頂きます。ご参拝は終夜可能です。

元日(1月1日)
・社務所は、午前6時から午後5時半まで開いております。
・午前9時頃より、御神酒と暖かい甘酒をご参拝頂いた皆様に授与致します(無料)。どなたでもご自由にお飲み頂けますので、是非接待所にお立ち寄りください。※無くなり次第終了致します。
・午前9時半より青陽会の皆さんによる奉納謡(うたい)が、神社拝殿にて執り行われます。お正月らしいおめでたい謡をご鑑賞いただけます。
・元日は朝から夕方まで、鳥居より先の境内に車の乗り入れが出来ません。鳥居の東側の駐車場をご利用ください(元日は無料でご利用頂けます)。
・お正月期間もご朱印は社務所にて対応致しますが、状況により長い時間お待ちいただく可能性がございます事をご了承願います。

1月2日以降
・厄除祈願(厄年祓い)は、1月2日以降随時受付けておりますので、社務所までお申込みください(お電話:075-781-9076)。
※厄除御祈祷の詳細(平成28年厄年一覧、初穂料等)につきましては、こちら(厄除祈願ご案内)をご確認願います。
・新年祈祷、家内安全等のご祈祷につきましても、随時受付けております。
・境内までお車の乗り入れが可能です。
・社務所は、午前9時から午後5時まで開いております。

平成27年10月18日 上賀茂神社での八大神社剣鉾差し奉納

本年「第四十二回式年遷宮」が執り行われた京都市北区の賀茂別雷神社(上賀茂神社)において、奉祝事業として一乗寺八大神社剣鉾保存会による剣鉾(けんぼこ)差しのご奉納が行われました。
八大神社剣鉾
上賀茂神社


hachidai_kamigamo_kenhoko_h271018_01.JPG hachidai_kamigamo_kenhoko_h271018_02.JPG
秋晴れの穏やかなお天気のもと、大相撲の土俵入りなどの奉祝事業が行われる中、午前10時より八大神社の社旗を先頭に、壱番鉾「菊鉾」、弐番鉾「龍(りょう)鉾」、参番鉾「柏鉾」の三基の剣鉾が差され、一の鳥居から二の鳥居の参道をゆっくりと進み、その後社殿の並ぶ境内広場を廻り、細殿(ほそどの)の前で納められました。

hachidai_kamigamo_kenhoko_h271018_03.JPG
八大神社の剣鉾差しの皆さん以外にも粟田神社や新日吉神宮の剣鉾奉賛会の皆さんにもご協力いただき総勢15名で剣鉾差しが行われました。
多くの参拝や見物の皆さんに、この祇園御霊会を起源とする伝統ある剣鉾が高い技術で力強く勇壮に差されるのご奉納を、じっくりと観ていただく事ができました。