平成20年3月3日 草餅御供祭・祈年祭

桃の節句をお祝いする草餅御供(ごく)祭と、一年の五穀豊穣を願う祈年祭が、合わせて執り行われました。
蓬(よもぎ)を混ぜた団子をつき、菱形に切り揃えられ、五段重ねにして神前にお供えされます。


kusamochi_20_03_03_01.jpg kusamochi_20_03_03_02.jpg
宮座の皆さんにより、臼で蓬と団子が混ぜられながら捏ねられていきます。つきあがった薄緑色の草餅が、棒で伸ばされ、木型を使って菱形に切り揃えられます。

kusamochi_20_03_03_03.jpg
朝早くから作業が行われ、美しく切り揃えられた菱形の草餅がたくさん作られました。

kusamochi_20_03_03_04.jpg kusamochi_20_03_03_05.jpg
神事が始まり、御本殿と皇大神宮社・各末社に草餅がお供えされました。

kusamochi_20_03_03_06.jpg
御本殿並びに皇大神宮社・各末社に、参列者が揃って拝礼を行い、神事がお納めされました。