平成27年5月4日 宵宮祭

5月4日の夜、宵宮祭が厳粛に盛大に執り行われました。
※写真はクリックすると大きく表示されます


yoimiya_h27_05_04_01.jpg yoimiya_h27_05_04_02.jpg
午後6時半より下一乗寺地区の宵宮祭が執り行われます。
男神輿、女神輿、子供神輿の三基に御本殿から御分霊が遷され、巡行路に向け出発します。

yoimiya_h27_05_04_03.jpg yoimiya_h27_05_04_04.jpg
屈強な男衆によって担がれた男神輿は、要所要所で力強く差し上げられ、白川通の越え商店街を西に進みます。午後9時頃、御旅所である一乗寺地蔵本公園に三基の御神輿が順次到着し、宵宮祭が無事納められます。
今年は突然の雨の為、御神輿にビニールカバーが掛けられました。

yoimiya_h27_05_04_05.jpg yoimiya_h27_05_04_06.jpg
下一乗寺地区に続き、上一乗寺地区の宵宮祭が午後8時より執り行われました。
雨天の為、御神輿が拝殿に安置された状態で御分霊が遷され、鳳凰が取り付けられました。

yoimiya_h27_05_04_07.jpg yoimiya_h27_05_04_08.jpg
雨天の為、御神輿の巡行は執り行われず、大人神輿のみ境内で担がれるかたちとなりました。
宮座座員と大人神輿奉賛会を中心とした担ぎ手により、拝殿から神輿が運び出され、力強く担がれました。

yoimiya_h27_05_04_09.jpg yoimiya_h27_05_04_10.jpg
灯りがともされた大変美しい御神輿が、境内を西に東に担ぎ動かされました。
最後に御神輿は拝殿に戻され、紅白の鏡餅などの神饌を供え拝礼を執り行い、宵宮祭がめでたく無事にお納めされました。