平成22年5月4日 例祭

reisai_22_05_04_01.jpg reisai_22_05_04_02.jpg
5月4日午後2時より、例祭が御本殿にて厳粛に執り行われました。
午前中、宮座のみなさんによってお餅つきが行われ、午後から各地区の氏子総代、代表者にお集まりいただき、例祭が毎年執り行われます。
午前中に作られた鏡餅をはじめ、鯛や季節の野菜、果物など沢山の神饌がお供えされる献饌の儀が、宮司と宮座の御供師以上の皆さんによって行われます。そのあと、齋主祝詞奏上、御拝礼、撤饌と続き、重要な祭典が、滞りなくめでたく納められました。