平成22年1月1日 元日初詣

平成22年元日は朝から大変寒い一日でしたが、境内は終日多くお参りの皆様で賑わい、大変華やかな一日となりました。


ganjitsu_h22_01_01_01.jpg ganjitsu_h22_01_01_02.jpg
午前9時半より、毎年恒例の青陽会の皆さんによる謡(うたい)の奉納が執り行われ、元旦の清清しい境内に、見事な歌声が響きました。
御本殿内では、地元一乗寺の各団体の皆様の新年祈祷祭が、順次執り行われます。


ganjitsu_h22_01_01_04.jpg ganjitsu_h22_01_01_03.jpg
境内東側のテントでは甘酒と御神酒が振舞われ、社務所の向かい側には御守やおみくじの授与所が設けられ、各箇所で巫女さん達が一日頑張ってくれました。


ganjitsu_h22_01_01_05.jpg ganjitsu_h22_01_01_06.jpg
お昼前からはお参り頂く皆さんの行列が長く伸び、境内は大変な賑わいとなりました。冷え込みましたがお天気は良く、多くの皆様にお参り頂きました。


ganjitsu_h22_01_01_07.jpg ganjitsu_h22_01_01_08.jpg
午後からも、お参りをされた後に暖かい甘酒を飲まれる方々や、御神矢や御札をお求めになる方々、おみくじの結果に一喜一憂する子供さん達などであふれ、境内は夕方まで大変な賑わいとなりました。
皆様ようこそお参り頂きました。